2014年03月27日

春空へ伸びる


2014年3月25日新宿御苑

新宿御苑をブラブラ。
4月中旬程の最高気温となつた様です。
そんな中、長袖のヒートテックを着て春物のコートを羽織つて居ても
特に暑くは感じませんでしたし、ポカポカ日和とも感じなかつた…
まあ、それでも天気が良いとの予報でしたので、出掛けてみました。

ハクモクレンは好きは花のひとつです。
この花も桜と同じ様に、時季になると花が一斉に咲きます。
形が変つて居て大振りの白い花に心魅かれるのです。
特に新宿御苑のハクモクレンには圧倒されます。
新宿御苑にはハクモクレンが何本かあるのですが、何れも巨木です。
毎年の様にハクモクレンが咲く時季に訪れて、
写真撮影を試みて居ます。
しかし、毎年イマイチなのです。(他の写真も?(⌒_⌒; )
その巨木さが分かる様に撮れないし、
現場で感じた様な、見たひとを圧倒させる様にも撮れません…
写真を撮れる場所が限られて居るので仕様がないですね。
(と言い訳をしてみる (⌒_⌒; )

個人的に、ハクモクレンの開花と染井吉野の開花には、
関連性がある様に勝手に感じて居ます。
咲く時季や咲き方が似て居るのですが、
染井吉野はハクモクレンよりも早く咲くことはありません。
東京地方だけなのかな。
通つて居た高校にハクモクレンが植つて居て、
毎年卒業式に合はせる様に一斉に咲き出すこと、
染井吉野の見頃はハクモクレンが開花した後である と云ふことに気付いたのであります。

〜ハクモクレン関連記事〜
  • 2013年3月21日:ハクモクレン
  • 2009年3月23日:自然な愛
  • 2008年3月25日:自然な愛情

  • Posted from するぷろ for iOS.

    posted by あにぃ at 00:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:


    この記事へのトラックバック
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。