2013年11月18日

拝殿


2013年11月13日出雲大社拝殿

出雲での参拝方法は、二拝四拍手一拝。
4回手を叩くのです。
4回ともなると、ひとそれぞれに個性と云ふか性格が表れますね。
立て続けに忙しなく、パンパンパンパン、と叩くひと、
一拍手ごとの音を確かめるやうに、ゆつくり叩くひと。
音を立てないやうに、遠慮しがちに叩くひと、
大きな音で、自分の存在をアピールするかのやうに叩くひと。
立て続けに拍手をするひとは、あまり音を大きく出さないやうな…
無心にならなければならない神様の前で、
こんなことを観察して居たのですよ。
因みに私は、ゆつくりとなるべく大きな音で拍手しました。

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ
(にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑



posted by あにぃ at 16:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

大鳥居


2013年11月13日出雲大社一の鳥居

大社の南側、堀川の畔に立つ一の鳥居。
巨大で、フレームに収まらないのですが、
敢えて真下から撮りました。

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ
(にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑

posted by あにぃ at 12:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

神々が通る道


2013年11月12日(旧暦10月10日)神迎の道

稲佐の浜で迎えられた八百万の神様たちは、
この道を通つて出雲大社へ向はれます。
道の舗装が他のところとは違つて居るのと、
道の頭上に、定間隔で注連縄が張られて居るので、
この道が特別なのだと分かります。

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ
(にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑


posted by あにぃ at 08:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

八百万の神が集まる


2013年11月12日稲佐の浜

旧暦10月、出雲には日本全国の神様が集まつてきます。
その際、この浜から出雲大社へ向はれると云ふことです。

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ
(にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑


posted by あにぃ at 08:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

ある朝の空、雲


2013年11月6日の朝


にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ
(にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ) ↑↑ランキングに参加してゐます↑↑

Posted from するぷろ for iOS.
posted by あにぃ at 18:49| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

これから歩く尾根


2013年10月31日破風山から

中藤山そして不逢山へと続く尾根。
所々、南側の視界が開けるところがあり、良い休憩場所にもなります。
今回はその南側(富士山方面)に雲がかゝつて居て、少し残念な結果に…

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ (にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑

Posted from するぷろ for iOS.
posted by あにぃ at 09:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

恥ずかしがり屋?


2013年10月31日御坂山塊黒岳展望台手前

写真は、目指して居た展望台よりも手前の地点。
此処までの山道の途中には展望は無く、富士山周辺の空模様が分かりませんでした。
頭上を覆ふ木々の間から見えるのは青空。
富士山も綺麗に見えるだらうと信じて居りましたが…
雲が覆つて居る!?
少しでも山頂が見えて居るうちに写真を撮つておくべきだと判断して
撮影したものが本日の一枚。
やうやく会えたのに、顔を隠して…
それとも、道に迷つた分、待ち合はせ時間に遅れて仕舞つたので拗ねて仕舞つた??

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ (にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑

Posted from するぷろ for iOS.
posted by あにぃ at 08:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

山道を歩く

A Mountain Path
A Mountain Path Photo by anichichhi105

2013年10月31日三つ峠登山口バス停から黒岳への山道

御坂山塊へ行つてきた。
目指すは黒岳南側にある展望台から望む富士!!
中央本線から富士急行線に乗り継ぎ、富士山(旧富士吉田)駅からバス。
富士急行線の車窓から富士山の全景が望め、期待に胸弾む。
富士山駅で甲府駅行バスに乗り、三つ峠登山口バス停で下車。
三つ峠登山口から御坂峠へは向はずに左手の黒岳に向ふ板取川の沢道を踏む。
台風の影響なのか、途中、道が荒れて居て山道が判別できないところを
木に括り付けられて居るピンクのテープを頼りに進む。
が、道に迷つたことに気づく…
登山地図を確認すると、沢道の途中左手に黒岳への登り口があることになつて居る。
登り口はまだ先である思ひ、しばらくピンクテープによつて沢の右手を歩いて居たが、
それが結果的には良くない結果になつて仕舞つたやう。
ピンクのテープが沢の右手側へ進むやう誘導して居たが、どうやらその辺りで道を間違えたらしい。
前夜、iPhoneにGPS機能の付いた登山地図をダウンロードしてあつたのだが、
iPhoneのGPS機能をあまり信用して居なかつた。
途中、急斜面に堆積して踏まれていなフカフカの落ち葉に足を取られながらも、
iPhoneを信用してみやうと思ひ直しながら、沢の左手にある登り口の捜索に成功。
結果、約1時間迷つて山中を彷徨つて居た…

写真は沢道を抜けて、地図上の1554メートル地点辺りの山道。
この辺りの標高から木々の葉が綺麗に色着いて居た。

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ
(にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑



posted by あにぃ at 09:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

紅葉と富士


2011年10月11日ハマイバ丸付近

今年(2013年)はまだ紅葉狩りに行けて居ません…
仕事が休みになると台風が来る…

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ
(にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑



posted by あにぃ at 08:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

太陽のようなもの


2013年10月23日花の都公園

動きの遅い台風27号と28号の影響でこゝ数日、天気が良くありません。
週末は台風の影響が更に強くなるやうで、大雨になりさう。
台風の直撃はないやうなのですが、前線の影響があるやうです。

そんな中、山中湖近くの花の都公園へ行つてみました。
終始曇り空で、富士山は拝めませんでしたが、ひまわりが咲いて居たのですよ。
周りの木々は紅葉も始まつて居て、なんとも不思議な感じ。
例年よりも暖かだつたためなのかな。
あ、それだと、早く咲き出して居る筈だから、さう云ふ訳ではないのかな…
暖かいからこの時季でも咲いて居られるとも云へますね。

木々の葉の枯れ落ちる間際の渋い色ばかりで、
尚且つ、曇り空で気分もドンよりするところに、
ひまわりの鮮やかな色彩が目に飛び込んでくると
目が覚めたやうな、気が引き締まるような感覚になります。

にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラへ
(にほんブログ村 デジタル一眼レフカメラ)
↑↑ランキングに参加してゐます↑↑



posted by あにぃ at 13:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。